ル・ポン国際音楽祭2016 赤穂・姫路 Le Pont International Music Festival Ako & Himeji 2016

10周年記念 東京特別公演

[開催日時]
2016年10月17日(月)19:00開演
[会場]
サントリーホール 大ホール
[音楽監督]
樫本 大進
音楽を“懸け橋(Le Pont)”に!
赤穂・姫路で育まれてきた室内楽の「玉手箱」が10周年を記念してついに東京へ!
樫本大進音楽監督の呼びかけにより、世界各地から一流音楽家がボランティアで集います。
音楽監督からのメッセージ

 2007年に音楽祭を始めて10年。開始以来回数を重ね、この音楽祭を作り上げることが僕の活動の中心のひとつとなりました。集まってくれる演奏家も、何度も繰り返し駆けつけてくれる人も増え、赤穂・姫路という町や史跡での野外演奏を愛してくれるようになりました。地元の方々に見守られ『赤穂・姫路の音楽祭』として定着してきた10周年の節目を迎える今年、勇気を出して足を踏み出し、東京のお客様に、僕たちが10年で育んできたものを披露したい!という思いが芽生え、様々な方々のご協力を得て、この度、この特別公演が実現することとなりました。

 10周年ということで、演奏家の顔ぶれは例年より少し多いのですが、僕自身が滅多にご一緒する機会のない方や、逆に頻繁にご一緒する方も含め、ご出演頂く方は、世界の第一線で活躍する素晴らしい演奏家ばかりです。この場限りでしか実現し得ないメンバーで一緒に音楽を奏でられることを、いまからとても楽しみにしています。

 今回のプログラムは、もしかしたら一見して関連性を見出せないプログラムに見えるかもしれません。しかしこのプログラムには、毎年テーマを掲げて開催してきた10年分の音楽祭の軌跡・歴史が詰まっています。後半のブラームスのセレナーデについては、この音楽祭を始めるきっかけを僕にくれた南仏のサロン・ド・プロヴァンス音楽祭に初参加した時に演奏した思い出の曲、という僕の個人的な特別な思いも込めて、ここに取り上げさせて頂きました。

 東京特別公演は、今年の赤穂・姫路からの一連の音楽祭のフィナーレを飾る公演となります。2週間という時間を赤穂・姫路で共に共有し、音楽を通して育んだこの音楽祭独特の温かい空気を、サントリーホールにそのままお届けすることが出来ればと思います。「ル・ポン国際音楽祭~赤穂・姫路~」を体験しに、ぜひコンサートに足をお運びください。

樫本大進
出演者(予定)
樫本 大進(音楽監督)
ヴァイオリン樫本 大進(音楽監督)
ボリス・ブロフツィン
ヴァイオリンボリス・ブロフツィン
ボナタリア・ロメイコ
ヴァイオリンナタリア・ロメイコ
ジェラール・コセ
ヴィオラジェラール・コセ
アントワン・タメスティ
ヴィオラアントワン・タメスティ
堤 剛
チェロ堤 剛
クラウディオ・ボルケス
チェロクラウディオ・ボルケス
ナビル・シェハタ
コントラバスナビル・シェハタ
エマニュエル・パユ
フルートエマニュエル・パユ
古部賢一
オーボエ古部賢一
ポール・メイエ
クラリネットポール・メイエ
アンドレアス・オッテンザマー
クラリネットアンドレアス・オッテンザマー
ジルベール・オダン
バスーンジルベール・オダン
ラデク・バボラーク
ホルンラデク・バボラーク
アレッシオ・バックス
ピアノアレッシオ・バックス
エリック・ル・サージュ
ピアノエリック・ル・サージュ

プログラム

モーツァルト:オーボエ、クラリネット、バスーンのためのディヴェルティメント第5番 K.439b Wolfgang Amadeus Mozart: Divertimento Nr. 5, KV 439b for oboe, clarinet and bassoon
演奏者:古部、オッテンザマー、オダン
グリンカ:ベッリーニの歌劇「夢遊病の女」の主題による華麗なディヴェルティメント Mikhail Glinka: Divertimento brillante on themes from Bellini's Opera "La Sonnambula" for piano, two violins, viola, cello and double bass
演奏者:バックス、ブロフツィン、ロメイコ、コセ、ボルケス、シェハタ
シェーンベルク(ウェーベルン編):室内交響曲第1番 Op.9 Arnold Schoenberg: Chamber Symphony, Op. 9, arranged by Anton Webern for piano, violin, cello, flute and clarinet
演奏者:ル・サージュ、樫本、ボルケス、パユ、メイエ
マルティヌー:マドリガル・ソナタ H.291 Bohuslav Martinu: Madrigal Sonata for Flute, Violin and Piano H.291
演奏者:パユ、ロメイコ、バックス
ブラームス:セレナーデ第1番 Op.11 Johannes Brahms: Serenade, Op. 11 for violin, viola, cello, double bass, flute, two clarinets, bassoon and horn
演奏者:樫本、タメスティ、堤、シェハタ、パユ、オッテンザマー、メイエ、オダン、バボラーク

チケット料金

  • S席:5,000円
  • A席:4,000円
  • B席:3,000円
全席指定・税込

チケット販売方法

先行販売
5月28日(土)
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員(ネット受付)
5月29日(日)
ジャパン・アーツ夢倶楽部会員(電話受付)
6月9日(木)
ジャパン・アーツぴあネット会員(ネット受付)
サントリーホールメンバーズクラブ会員
※先行発売で満席となった席種は、以降販売されない場合がございます。
一般販売

6月11日(土)販売開始

午前9時~午後5時
  • 姫路市文化センター TEL:079-298-8015 ※窓口販売のみ
  • 赤穂市文化会館   TEL:0791-43-5111 ※窓口販売のみ
午前9時30分~午後6時30分 午前10時~
  • ジャパン・アーツぴあ TEL:03-5774-3040 HP
  • サントリーホールチケットセンター TEL:0570-55-0017
  • チケットぴあ(Pコード:297-781)TEL:0570-02-9999 HP
  • イープラス HP
  • ローソンチケット(Lコード: 36377) TEL:0570-000-407
  • 東京文化会館チケットサービス TEL:03-5685-0650

お問い合わせ先

ル・ポン2016事務局
079-221-2098

メールはこちら

会場までのアクセス
サントリーホール

〒107-8403 東京都港区赤坂1-13-1
TEL:03-3505-1001(代表)

公式ウェブサイトへ