ル・ポン国際音楽祭2018 赤穂・姫路 Le Pont International Music Festival  Ako & Himeji 2018

アーティスト紹介

ヴァイオリン

エリナ・ヴァハラ

エリナ・ヴァハラ
アメリカ生まれ、フィンランド育ち。

人気TV番組“Minifiddlers in Musicland”で小さい子供たちがヴァイオリンを弾いているのをみて興味を抱き、3歳のときラハティ・コンセルヴァトワールでヴァイオリンを習い始めた。

シベリウス・アカデミーでトゥオマス・ハーパネンに学んでディプロマを取得。

またミュンヘンでアナ・チュマチェンコのクラスに参加したこともある。

フィンランド国内外のオーケストラとの共演をはじめ、各種音楽祭や室内楽にも積極的に参加している。

ジョン・コリリアーノの《レッド・ヴァイオリン (The Red Violin)》のスカンディナヴィア初演にも起用され、2008年にはノーベル賞授賞祝賀会でも演奏を行っている。

使用楽器は1780年製ジョバンニ・バティスタ・ガダニーニ。