ル・ポン国際音楽祭2018 赤穂・姫路 Le Pont International Music Festival  Ako & Himeji 2018

アーティスト紹介

ピアノ

アレッシオ・バックス

アレッシオ・バックス
浜松国際ピアノコンクール、リーズ国際ピアノコンクールでの優勝以来、叙情的な演奏と洞察力に富んだ解釈で世界から高く評価されている。

16歳でアメリカ・ダラスの南メソジスト大学に入学。

スペイン人の巨匠ホアキン・アチュカロに師事し、ピアノ演奏コースで音楽修士号を取得した。

これまでに、ロンドン・フィル、バーミンガム市響、ロイヤル・フィル、ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管、BBCウェールズ響、ダラス響、インディアナポリス響、ヒューストン響、ハンガリー響、NHK交響楽団、東京交響楽団、新日本フィル等、80以上のオーケストラに客演。

世界各地でリサイタルを開催、室内楽にも力を注いでおり、ジョシュア・ベル、スティーヴン・イッサーリス、今井信子などと共演。

また、クイーン・エリザベス・ ホールの国際ピアノ・シリーズ、ヴェルビエ音楽祭、バース国際音楽祭、ルール・ピアノ・フェスティバル、ベートーヴェンフェスト、ザール音楽祭にも招かれている。

09年にはエイヴリー・フィッシャー・キャリア・グラントを受賞。

現在は、演奏活動を続けながら、南メソジスト大学で教鞭を執っている。